Skip to Main Content
Donald Macleod

Donald Macleod(ドナルド・マクラウド)

取締役、企業倫理& 指名委員会長

ドナルド・マクラウドは1991年から2011年にかけて、National Semiconductor Corporationの会長、社長、最高経営責任者のほか、幾つかの上級職を務めました。2012年から Intersil Corporation でも会長を務め、2007年よりAvago Technologies Limited の役員も務めています。テクノロジー産業で30年以上の経験があり、製品ポートフォリオ、サプライチェーン、財務実績の指導に戦略的な見解を持っています。

National Semiconductorでは、社のアナログ技術企業としての再ポジショニングを実践した主要人物でもあります。彼は新興市場への参入を推し進め、その結果、中国や香港からの利益がNational Semiconductor の収益の三分の一を占めるようになりました。その後、2011年に社をTexas Instruments に65億ドルで売却。 以前は、National Semiconductor で最高財務責任者や最高執行責任者を務めていました。

現在は、Saltire Foundation で理事を務め、Institute of Chartered Accountants of Scotland のメンバーでもあります。2010年に Scottish Development International により「その年の国際的なビジネスリーダー」に選ばれました。スターリング大学で経済学の学士号と名誉博士号を取得。