Skip to Main Content
Ronald Jankov

Ronald Jankov(ロナルド・ジャンコフ)

取締役

ロナルド・ジャンコフは成功した技術的な起業家としての実績と彼独自の見解をもって、役員会に貢献しています。彼の買収や革新的な製品開発における専門知識が、Knowles に戦略的ビジョンを与えています。株式公開や戦略的買い手への売り込みを主導し、複数のベンチャー企業の指揮をとった経験があり、取引を成立させる経験が豊富です。2012年からは、Broadcom Corp.のプロセッサーと無線インフラ部門の上級副社長と事業部長を務めています。

2000年から2012年まで、NetLogic Microsystems, Inc. で社長、最高経営責任者、そして役員を務め、NetLogicを、収益が上がらない段階からシリコン・ソリューション技術の成長著しいリーダーになるまでに育て上げました。 2004年には株式を公開。彼のリーダーシップの下、NetLogicは知的財産のポートフォリオを拡大し、世界で800以上の特許を申請し、ネットワーク・インフラストラクチャーにおける業界トップ製品の国際登録を行いました。2012年ジャンコフ氏は、Broadcom Corp. にNetLogicを37億ドルで売り、プロセッサーと無線インフラ部門を率いるため、Broadcomに加わりました。

それ以前は、NeoMagic Corporation のマルチメディア部門の販売副社長、後に副社長と事業部長を務め、部門において、進化した256ビット画像アクセラレーターチップへの移行を指揮しました。ジャンコフ氏は1990年にAccell Corp を設立し、年商1億ドルの企業に育てあげ、同社は1994年にCyrix によって買収されました。