Skip to Main Content
Paul M. Dickinson(ポール・M・ディッキンソン)

Paul M. Dickinson(ポール・M・ディッキンソン)

上級副社長、企業開発、財務部長

ポールは上級副社長、企業開発、財務部長を務め、企業戦略、買収、財務活動、リスク管理を担当。成長企業での実績をもとに、ポールは業界を牽引するサプライヤーとしての我社の成功と利益向上に貢献しています。

2013年にKnowles へ入社する以前は、EPAY Systems (時間労働監視ソフトウェアを作るシカゴの新興企業)の最高財務責任者を務めていました。それ以前は、Littelfuse, Inc.で 19年間勤務し、エグゼクティブ・リーダーとしての役割を担っていました。ポールがLittelfuseの一ビジネス部門を率いて企業戦略と買収を行ったことにより、Littelfuseに会計上記録的な実績をもたらしました。 財務会計の経歴に加え、ポールは販売、マーケティング、開発チームなどを指揮した経験もあります。

イリノイ大学シャンペーン・ウルバナ校で会計学の学士号(理学)を取得。 また、ノースウエスタン大学のケロッグ経営大学院で経営学の修士号を取得。米国公認会計士としての資格も保持。

現在は、妻と娘と共にイリノイ州パークリッジに在住。