Skip to Main Content
Raymond D. Cabrera(レイモンド・D・カブレラ)

Raymond D. Cabrera(レイモンド・D・カブレラ)

上級副社長、人事担当、最高総務責任者

レイモンド・D・カブレラは、有能な人材の獲得、組織改善、人員管理、Knowles の報酬全体など、社の人材戦略を担当しており、10,000人以上にも及ぶ世界中の従業員の人事を管理しています。 革新に対する情熱を持ち成功を目指す人材を魅了することを重視する彼の働きで、Knowles は、理想的な職場として評価され続けています。 

レイモンドは1997年にKnowlesに入社して以来、Knowles を テクロノジーのリーダーとして位置付ける人材の獲得に中心的な役割を果たし、その中でも、上級リーダーシップ・チームを採用して育て、社がアジアで運営基盤を広げるのに貢献してきました。また、グローバル・インフラストラクチャー、ERP、および業務アプリケーションなどを含む情報テクノロジー部門や、企業広報、ブランディング、マーケティング コミュニケーションといったコミュニケーション部門も管理しています。

ロヨラ大学の経営学部を卒業後、ディポール大学でMBAを取得。

妻と3人の息子と共にイリノイ州セントチャールズに在住し、 家族と共に地元のチャリティーを支援するなどの地域活動も積極的に行っています。